MotoGPはサイッコー!!!!!!!!(≧∇≦*)o"
3連休の中日18日、とにかくすっごい楽しみにしていたMotoGP@MOTEGIへ行ってきました!

朝の6:45、渋谷駅でTakakonと待ち合わせして東京駅へ。
前日の予選ラップの結果、Rossiが11位スタートだと聞いてちょっぴり不安になりつつも、Rossiなら必ずやってくれるはず!表彰台にきっとのる!と、いよいよこれからエンジェルに会える期待に、も~わっくわく☆しながら、Maxやまびこへ乗車。
(そういえば、渋谷からの山手線内でもそうだったけど、明らかにこれからMoto行くでしょ!っていう人達が、たくさん乗ってて、なんだかちょっとうれしかったな~。)

車内でお弁当を食べ終わると、あっという間に宇都宮に到着。
駅で車を借りる際、もうすでに50台以上うちからレンタしてMOTEGIへ皆さん行ってますよ。なんて言われ、ますます気分は絶好調で、MOTEGIへ出発~!Takakon、ナビは任せたわ♪
途中、やはり渋滞にはまり、MOTEGIへ着いたのは11:30過ぎだったかな。
車以外も、やっぱりMotoGPだけあって、道々バイクで来る人が多かった。

入場ゲートが近づくにつれ、すでに始まっている125決勝レースのエンジン音が聞こえてきた。
この音、ホントにかっこよいんだよね~!!ますますテンションあがります!
c0005954_13213553.jpg

c0005954_132398.jpg中に入って、まずはふたりでSHOP巡り。
REPSOL HONDAのGAS Tシャツか、GAULOISES YAMAHAのRossi Tシャツが欲しかったのだけど、お値段の高さ!?に、ふたりして少々足踏み気味。。(^^;;
結局、TakakonはRossiのミニバイク模型、私は2005 MotoGP MOTEGI版ストラップを購入。
12:00から始まる250の決勝レースを観戦する為スタンドへ。 (↓REPSOL SHOP)
c0005954_1324175.jpg





そしてコースを目の前に、いよいよMoto観戦デビューの時がやってきました!
(≧∇≦)キャー♪もうやっぱ実際見るのは、サイコーだよ!!!
エンジン音、スピード感、レース自体の真の迫力は、この場にいないと感じれないものなのだと、つくづく実感。。。
月並みな言い方しかできないけど、ホントすっごい!とにかくすっごいんです!!
この興奮は、もしかすると初めてOlimpicoでRomaの試合を見た時よりも、
すごいかも。。。(^^;;;;; 王子☆ごめん。。
F-1もそうだけど、これぞモータースポーツの醍醐味なのかもしれないな。

また、この250の決勝がホント予想以上に盛り上がったの!
ポールポジションが日本人、青山兄弟のお兄ちゃん、青山博一(HONDA)。
それだけでもレース最初からスタンドは大盛り上がりなのに、レース中も危なげなくそのまま独走、43分52秒454で初優勝しました!
って、こう書くと、な~んかあんまりおもしろくなさそ。。なんて思うかもしれませんが、本当にレース展開が、ドラマチックで鳥肌が立つぐらいの面白さでした。
博一、初優勝おめでと~\(^ ^)/
レースレポート(250CC決勝)

c0005954_1945697.jpgお昼をはさんで、14:00からは、いよいよ!いよいよ!のMotoGP決勝!!!
あーん、もうすぐエンジェルの走りが見れるんだ。。。なんだかとても感慨深いわ。。。
スタートのあの興奮を体感すべく、スタンド席からスターティンググリッド横まで降りて行って、TakakonとふたりでRossiをチェック。
ふたりとも、すでにこの時点で、気分はこの日最高潮のMAX到達!
それに比べて、興奮気味の私たちとは正反対、レース前だというのに相変わらずいつものように余裕のエンジェルったら、自分より前にいる10台を眺めるポーズをして、にっこり♪
はぁ~。。。つくづく何してもかわいいというか、なんというか。。。もうあなたの一挙手一投足に、メロメロだよ~。。。・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・
c0005954_13443669.jpg

そして、MotoGP決勝レーススタートーーーーー!!!!!!!!!!
もう言葉では、お伝えできないあの爆音!迫力!!
11位スタートだったRossi。でもなんと!オープニングラップでポジションを3つも上げて、7番手で戻ってくると、2周目にGibernau(HONDA)Hopkins(SUZUKI)、4周目の5コーナーで玉田(HONDA)をかわして4位に浮上!
いやーーーーん!!もうRossiはすごい!!!やっぱ魅せてくれるよね!
このままいけば、必ずRossiは表彰台にのってくれる!
1位か2位で、今期総合優勝できちゃうんだもの。絶対だいじょぶ!
な~んて余裕で見ていたところの、運命の13周目。。。
ビルの10階から1階へ降りるぐらいの高低差のあるMOTEGI名物!?の直線後すぐの90度コーナー。RossiがMelandri(HONDA)のインを狙って、そのまま接触。
ふたりとも転倒し、リタイアしてしまったのでした。。。
エ、エ、エンジェル~~。。。。。・゜゜・(/□\*)・゜゜・
c0005954_1435722.jpg
ってことは、当然Rossiが表彰台にあがることもなく。。。
そしてもう彼がメットを脱いだ姿で、私たちの前に出てきてくれることもなく。。。
必然的に、もうエンジェルな笑顔をみることはできない訳で。。。
Takakonと私は、明らかに意気消沈。。。
く、く、くーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。。。。゚・。(。/□\。)。・゚ウワーーーン!!!!
しばらくは、信じられなかった。。。

問題の接触シーンはこちら⇒La caduta di Valentino Rossi

レース後、"Errore mio"(僕のミスだ。)と言ったRossi。
でも、本当に大きな怪我をしなかったのが何より。。。
この日本ではダメだったけど、今週末25日@Malesiaで総合優勝を果たしてね!

ところで、そうそう、忘れてならないこのレース結果。
Rossiなき後・・・、もう完全にBiaggi(HONDA)Capirossi(Ducati)の一騎打ち。
19周目の2コーナーでCapiさんがBiaggiのおいちゃんをかわしてトップに立つと、
そのまま最後まで走りぬき、今シーズン初優勝を飾りましたとさ。
でも、おいちゃんの直線の走りは、ほんとに速かった。Max Bravo!!
それに表彰台でも、まるで自分が優勝したか??ってくらい、大はしゃぎしてたね。(笑)
因みに、3位は日本の玉田(HONDA)。
Moto界のワンダーボ~イ☆Nicky(HONDA)は、6位でした。
c0005954_14295475.jpg
c0005954_14305017.jpg

ほんと、正直優勝するなんて思ってなかったであろう!?(^^;ゞDucati応援席は、真っ赤に大盛り上がり!
c0005954_14343246.jpg


それにしても、今までの11戦中、たった2回しか負けてないRossiが、本人曰く苦手なMOTEGIコースだったとはいえ、リタイアとなってしまうとは。。。
何度思い返しても残念極まりなく。。。(T-T)

c0005954_18251017.jpg最後にTakakonが、ぽつりと言ってた。。。
「Rossiが抜けてから、レース自体によい意味での緊張感が、なんかなくなった気がするよね~。。。やっぱりRossi以外のレーサー達は、みーんなRossiを意識せざるえない。レース中、常に怖い存在だもんね。でも、そのRossiがいなくなったら、なんだかレースが妙に安定!?と言ってよいのか、落ち着いちゃったよね。」
本当にその通りかも。。。
Rossiの存在が、いかに大きなものなのか、改めて感じ取れた気がしたなぁ。

こうして波乱の日本GPも幕を閉じ、Takakonとふたり東京へと帰ったのでした。
途中、宇都宮で餃子も食べちゃった。v(*'-^*)ゞ

まだ、MotoGP未経験の皆さま。
ぜひ一度、サーキットへ足を運んでみませんか?
本当に、すっごい世界を堪能することができますよ!σ(゚ー^*)

レースレポートMotoGP決勝
GAULOISES
Da Gazzetta Dello Sport
[PR]
by f360modena | 2005-09-20 19:48 | Moto GP
<< Totti ritrova l... Campionatoで勝てない... >>