見ごたえあったよ~(≧∇≦)♪
2 ottobre 2005
MotoGP @Losaol(Qatar)


Rossiにとって、去年はやりきれないだろうレースとなったこのQatar。
確かスタートの時からRossiのスターティンググリッドをチームが予め砂をきれいに掃除してしまったとかなんだとかで、結局最後方スタートになり、さらにはレースで転倒リタイヤ。。
思い出しても、悔しいGPだったんだろうなぁ。。。
そんな今回も、このQatarは高い気温に湿度10%、路面温度45度と、かなりタフなコンディション。
しかも、砂だらけの砂漠GP。ライダーにとっては、もっとも過酷なコースだよねぇ。。

予選の結果、ポールポジションは3戦連続のCapirossi。ついで、Gibernou、Rossi。
Rossiはすでに、前回のMalesiaで総合優勝は手中に収めているのだけど。。。
できれば残り4戦も勝ち続け、HONDAで残したシーズン最多記録の11勝を越し、さらなるタイトルをGETしたいとこだよね!σ(゚ー^*)

そして、いよいよのGP本戦。
これがなんとも、見ごたえのあるレースだったのーー!!!
ポールのCapirossiが、あれよあれよという間に後方へ落ちていく中、レース序盤は昨年このQatarで優勝したGibernouが終始トップ。確かあれ以来丸1年優勝から遠ざかってるGibernouったら、そーとー気合入った走りを見せてましたね。
当のRossiはと申しますと。。。マシンコンディションがあまりよくないのか、途中ついていけなくなる姿を見せつつ。。でも、そこは王者Rossiだもの、かたく2番手をキ~プ。
解説者曰く「マシンコンディションが悪くても、Rossiは今走りながら自分で調整してます。マシンコンディションの悪さを、自身のテクニックでカバーし、あわせていけるのはRossiだけです。」だって~~♪さすがだわ!

そんな中、Motegiで大怪我(前回のBlogで書いたよりも更にひどくて、右足踵をなんと40針も縫ったそう。。。)をしたMerandoriが、とってもよい走りを見せてくれたの!!
5番グリッド2列目スタートから、どんどん順位を上げていき、Rossiが珍しくみせたコーナーでのミスをついて、2番手へ。
そしてトップのGiberunouに果敢に攻め込みInをついていったところ。。。
すぐに抜き返そうとしたGibernou。。。焦ったのかなぁ。。。スピードを落とさずコーナーへ入り込んだ為、そのままコースアウトーーーーー!う~ん。。残念Gibernou。。。
c0005954_15585174.jpgそれからは、MerandoriとRossiふたり。
おもしろいくらいのテール・トゥ・ノーズバトルが繰り広げられ、残り2周へきて、ついにRossiがMerandoriをかわしトップへ!!!
そのままチェッカーうけました!!も~Rossi最高~!!O(≧∇≦)O
RossiがMeranndoriをかわす時、解説者が言った言葉が私にとって、とても印象的だった。
その言葉とは。。。「やっぱりRossiか。。!」
Motoとは関係ないのだけど、我らがRomaもぜひこう言われる存在になってほしいものだわ。。いつか言わせたい!「やっぱり最後はRomaが勝つ!」。

っと、話は戻って。。。
ホント今回のQatarGPは、私にとってすごくおもしろいレースだったな。
あれだけの怪我をして、しかもこの肉体的に限りなくタフなコンディションの中、本人も「怪我の痛みがひどく、だんだんしびれてきている気がする。。」なんて話すMerandoriが、まるで怪我なんかしていないみたい。。そんなことまったく感じさせないあの走り。
しかも、Rossiとのバトルをみせてくれたのが、なんだかとってもうれしいわ!!
「ライダーは、怪我をして勝てないことより、走れなくなることの方が怖い。」究極だけど、まさにそんな過酷な世界に生きてるのね。。。あなた達は。。。
c0005954_1559308.jpg

今回の最終結果
1 Varentino Rossi(YAMAHA)
2 Marco Merandori(HONDA)
3 Nicky Heyden(HONDA)
c0005954_15565380.jpg

LA NAZIONE.it
Da Gazzetta dello sport
[PR]
by f360modena | 2005-10-03 16:19 | Moto GP
<< 新しいP/C到着~♪ まっ負けた。。。(T-T ) >>