E ora Rossi vede Doohan!!
16 Ottobre 2005@Phillip Island(Australia)

Moto GPも残すところ、このAustraliaGPを含めてあと3戦。(なんだか寂しい。。。)
今回のPhillip Islandは、海に面したとてもきれいなサーキット。
ま~っすぐ海に向かって走っていくみたいな、映像で見ているだけでも気持ちよさそうなコースだわ♪だからRossiを含めこのコースを大好きだってコメントするライダーも多いみたいなのだけど、そこが一筋縄ではいかないこのコース!海から容赦なく吹きつける強い風がライダーにとってはとても危険なコースみたい。250キロ以上(125CCだったらトップスピードだよ。)で入る1コーナーや、もっとも風の影響をうける高速のS字などなど。。ココで転倒するライダーがとても多いよう。
c0005954_22401619.jpg
まさにそれを証明!?してしまったのが初日。その1コーナーでのCapirossiとKenny Robertsの転倒事故。
Capirossiは、その転倒で肺に血がたまってしまって緊急入院。次のTurchiaGPも今のところ出場はできないと発表があったみたい。。相当の事故だったのね。。
それに、Kenny Robertsも手首を骨折。
いきなりのこの事故の多さが心配だよ。。。

今回予選では、Nickyがすっごく調子がよくって、2年前にRossiが作ったコースレコードを更新してのポール獲得。
で、そのRossiはそつなく2番グリッド、同じく1列目の3番グリッドスタートはSete。
この予選、ホントNickyが速い。。。
う~ん、なんだか面白くなりそうだわ!!(*^-゚)v
c0005954_22414650.jpg

そして、本選スタート!!
c0005954_22393935.jpgNicky、Rossi、Checa、Merandri、Seteがそれぞれよいスタートをきる中、Opening lap1周目で、な、な、なんと!いきなりのBiaggi転倒!
う~ん。。。。。。 (>_<;;;
リアがロックしての単独転倒みたいに見えるけど。。。いや~。。。ちょっと信じられない。。。
お、おいちゃーーん。。(T-T)
まさに波乱!?のスタートだわ。。。
c0005954_22432266.jpg
スタート後Nickyを追っていたRossiは、3周目早くもトップに躍り出る。その後すぐ、Rossiは後ろとの差をひろげられるかどうかタイムを上げて揺さぶりをかけたのだけど、ここからがいつものNicky??じゃなかった!ぴったりRossiに食いついて離れないのー!
いやーん!O(≧∇≦)Oいいよね!いいよねー!やっぱこうじゃないとおもしろくない!
逃げ切れないとわかったRossiは、このままスパートをかけ続けても当然最後までタイヤがもつわけもなく、作戦変更をよぎなくさせれる状況。
って、ホントこういうメンタルな戦いも、Motoの面白さのひとつなんだよね~。
エンジェルが、この後どうやってこのレースを攻略していくのかが、ますます見もの、見ものだわ!

そして、16周目。NickyがまたまたRossiを交わしたところで、その後続のMerandori、Checa、Seteと、5台が集団となってトップ争いが混沌に。。ほんと順位変動が激しいーーー!!!

c0005954_22524884.jpg18周目、また更にRossiがNickyを交わしトップ。その後2番手となったNickyをMerandriが交わし、その二人で抜きつ抜かれつ2番手争いに手間取っている間、チャンスとなったのは、やっぱりRossi!!!ここぞとばかりにスパートをかけ、あっという間に後続を引き離し、単独トップに。
そして、そのままチェッカーです!!!(v^ー°)



c0005954_22491370.jpg

23周目、Alex Barrosも、高速S字で大きく転倒。。怪我が心配だった。。。
ほんとにこのレース、転倒が多かった。。




c0005954_22545191.jpg

【 最終結果 】
1 Valentino Rossi(YAMAHA)
2 Nicky Heyden(HONDA)
3 Carlos Checa(Ducati)




エンジェルったらさ、最後のストレートを走りながら、肩をウッキウキ♪に揺らしてのチェッカーで、ホントつくづく余裕なの。。。
でも、そういうとこ一つ一つがかわいいんだよね~(〃∇〃)
解説者が言ってた。「マシンのセッテイングがパーフェクトでなくても、Rossiはテクニックと戦略で結局最後は勝利を持っていっちゃうんですよ。それにRossiは、本人もよく話していますが、他のライダーと違ってただ走るのを楽しんでるんですよね。だから、なんとか勝たなければ!と思ってしまう他のライダーにはない余裕ができるんでしょうね。」
確かにスタート直前の映像なんかを見てても、他の選手たちが緊張感を持っていそうな場面でも、なぜかRossiだけはテレビカメラのレンズを拭いてはしゃいでみせたり、終始ニコニコしたり、ほんとこれから本選だよね??走るんだよね??ってな感じ。。。
その精神的な強さというか、何事にも動じない大物っぷり?なところというかなんとうか、そういうところがテクニック以上に、エンジェルの王者たる由縁!なのかもしれないな。。。
ホント。。。まさに無敵だわ!!!
c0005954_0344859.jpg
結果、これでRossiは今シーズン11勝目!!
あのMichael Doohanの持つシーズン最多勝記録までは、あと1勝!!残り2戦もこのまま勝利をものにして、偉大な記録を更新よ!(っ`・ω・´)っ
(ほんとコレも夢じゃなくて、Rossiならできちゃいそうだからすごいんだよなぁ。。)
次のTurchiaGPが、マジ楽しみです!!
c0005954_234432.jpg

それにしても、このPhillip IslandでのAustraliaGPは、コースレイアウトが高速な上、とにかくパッシングポイントの多いので、見ている方としては、すっごく面白かった!
でもさ、どんなスポーツでもそうだけど、やっぱライブで観戦したいものよねぇ。。。
な~んて言ってる私ですが、テレビ映像、特にオンボードカメラの映像が結構好きなの。
エンジェルを後ろから追っているライダーのオンボード映像なんかたまりませーん!(^^;
Rossiの後姿というか、お尻というか見ちゃうとね。。。(^^;ゞハハハッ。。
結構このオンボード映像が好きな女子は多いと思うんだよなぁ。
だって私の友達にアンケートをとってみたところ、ほぼ全員「好きー♪」って、回答してたもん。(笑)

RaiSport「AustraliaGP」映像
Gazzatta dello Sport
La RepubblicaSport.it

■おまけ
Rai Sport:Rossiの特集映像⇒「Insaziabile Rossi」
[PR]
by f360modena | 2005-10-16 23:30 | Moto GP
<< うーーーん(>_<;; Vieri-Gilardino... >>