Melandri si esalta, Rossi piange......(┬┬_┬┬)
c0005954_3554449.jpg
はぁ~。。。またもRossiの姿はないのね。。。(TωT)
c0005954_4322517.jpg
それに地元フランス人ライダーDe Punietも、1周目でいきなりの転倒。。
とてもかわいそうだった。。

GP Francia(Le Mans)
21 Maggio 2006


1 M. Melandri(Ita)Honda 44'57''369
2 L. Capirossi(Ita)Ducati +1''929
3 D. Pedrosa(Spa)Honda +2''269
4 C. Stoner(Aus)Honda +5''494
5 N. Hayden(Usa)Honda +5''709
6 C. Edwards(Usa)Yamaha +11''519
7 M. Tamada(Gia)Honda +16''692
8 S. Gibernau(Spa)Ducati +18''142
9 T. Elias Spa(Honda) +23''645
10 C. Vermeulen(Aus)Suzuki +39''362
11 C. Checa(Spa)Yamaha +47''730
12 S. Nakano(Gia)Kawasaki +47''782
13 A. Hofmann(Ger)Ducati +1'09''092
14 J. Ellison(Gbr)Yamaha +1'16''172
15 J. Hopkins(Usa)Suzuki a 2 giri
J. Cardoso(Spa)Ducati rit.
V. Rossi(Ita)Yamaha rit. (GIRO VELOCE 1'35''087)
R. De Puniet(Fra)Kawasaki rit.
K. Roberts Jr(Usa)KR211V rit.

La Gazzetta dello Sport
Studio Aperto(予選動画)
Moto: Melandri vola Valentino si arrende(La RepubblicaMultimedia.it)動画
Valentino Rossi si ferma a pochi giri dalla fine(La RepubblicaMultimedia.it)動画


週末のGP Francia本戦。。。この結果のショックから、立ち直るのにはやや時間がかかってしまい、しばらくblogをupする気になれませんでした。。。(--、)
マジで。。。かなり本気でショックでしたよ、まったくもぉ。。。。o(TヘTo) くぅ。。。

このLe Mansから、モータースポーツの本場ヨーロッパラウンドが始まる。
Rossiにとって、このLe Mans戦は、ココまでの悪い流れを断ち切る絶好のチャンスでもあり、結構重要なポイントだったと思うのよ。。。
それにLe Mansは、Rossiにとって慣れ親しんだサーキットだもの。
こりゃ、絶対勝つしかないわよ!(≧0≦*)ノ"ォゥ!!
って、そうはいってもココまでの結果を思うと、さすがの王者Rossiも、正直今回ばかりは背水の陣で望んでいったところもあったんじゃないかとも思うの。。。

でも・・・・・。神様って、なんて意地悪なんだろう。。。
そんなRossiを、ココでもまた、どん底へ突き落としたのよ。。。


コース全長4,180m。すでにお馴染みのLe Mansサーキットですが、今年から安全面を考慮して、1コーナーのシケインを若干タイトに改修。パッシングポイントが多く、最終コーナーを立ち上がるとすぐに、コントロールラインがあるっていうこのコースを、本戦では28周して争います。
c0005954_414314.jpg
予選の結果、7番グリッド3列目スタートと、相変わらず予選タイムが振るわない中、いざ本戦がスタート!
さすがのRossiも、今回ばかりは気合が入っていたみたい。
1周目で6番手、その後もあっという間に、前を行くライダー達を、Rossiらしい美しいライディングでごぼう抜き、5周目にはトップに立った!
でもってその後も、安定して、しかも速いRossiの走りは最高で、見ていて惚れ惚れ♪
c0005954_4193540.jpg
久々に、あのいつものエンジェルな笑顔を、表彰台で見ることができるのね♪なんて、この時ばかりは祈るような思いで、残りの周回を見守っておりましたわ。。。

そんなキレキレのRossiの走りに、2位のPedrosaはついてくることができず、じわじわと周を重ねるごとに、引き離されるばかり。
c0005954_4212651.jpg
そう!これこそが、Rossiなのよ!Pedrosaー!Rossiの強さを見たかー!!なんて思っていたら、国際映像がNickyとStonerのバトルの様子に切り替わったの。。。
c0005954_4242038.jpg
そしてまた、すぐにTopへと戻ったかなと思ったら、1台のマシンが止まってる。。。
なんか嫌な予感。。。。。だって遠めに見ても、マシンが黄色な気がする。。。
まさかColin??って、そんな訳ない。。。
実況アナの、『Rossiだ!Rossiが止まってしまったー!!』の言葉に、若干意識が遠のいて行くのを感じましたわ。。。(。´Д⊂)うぅ・・・。
残りあと9周。。21周目だったというのに。。。。電気系統が落ちてしまったのか、まったく動かない様子のYamahaのマシン。。。

がっくりと肩を落とし、ヘルメットの上から顔を押えて車に乗り込み、ピットへと戻って行くRossi。。。あんなにも弱々しいRossiの姿を見たのは、おそらく初めてかもしれない。。。
そんなRossiのこと、辛すぎて最後まで見ているとができませんでした。。。
c0005954_4255577.jpg

その後も、当然のことながらレースは続く。
さっきまでRossiが一番だったのに。。。
ある意味、棚ボタで先頭を走っているPedrosaを見ていたら、なぜかムショーーに悔しくなってきちゃって、Pedrosaになんか、絶対!絶対!勝たせたくない!なんて、嫌な気持ちが沸き起こってきちゃったのよね。。。
ゲスト解説のノリックも、『このままいったら、なんかつまらないレースになっちゃいそうですね。。』なんて言ってたのだけど。。。
でもでもね!そこからがまた、新たな展開の幕開けだったの!
レース序盤は、どちらかというと後続ライダーのストッパーみたいな走りをしていたMerandriが、まるで別人!?な追い込みかけて、あれよあれよと言う間に、Topへ浮上。
更には、Capirossiまでが、ベテラン、いぶし銀な走りでPedrosaを抜きさり2位へ、気がついてみると、italianライダーのワン、ツーでした。

Pedrosaが、優勝じゃないってことだけが、唯一よかった。。。って、なんかひねくれてるね。。
まっ結局は、誰が優勝しても、どうでもいいちゃどうでもいいんだけどさぁ。。。(´ω`。)

Rossi大好き派としては、辛く悲しいGP Franciaだったけど。。。
悲しいかな、この第5戦も非常に面白いレースであったのは、確かなのよね。。。(苦笑)
c0005954_4295221.jpg

おそらく、どん底な気分でいるだろうRossi。。。
今まで歩んできたRossiのMoto人生の中で、一番の試練の時よね。。。きっと。。。
c0005954_4304386.jpg

そしていよいよ来週末は、地元ItaliaはMugelloでの第6戦!
地元の多くのファンのみなさんが、暖かく、そして熱い声援でRossiを後押ししてくれることを、期待してます!!
もちろん私も、遠い日本から、ものすっごく応援してるから!!!
Forza、Forza、Forza、Valeーーー!(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!


因みにこのLe Mansでは、250ccがそーとー面白かった!!
チームメイトのふたり、高橋裕紀とDoviziozoの1位、2位のバトル、それに、青山兄弟の3位表彰台をかけたバトルは、ホント見ごたえありました!
日本人ライダー、がんばってるね~!!
c0005954_594854.jpg

[PR]
by f360modena | 2006-05-24 04:46 | Moto GP
<< Rossi receives ... Il CODICE DA VINCI >>