MotoGp Donington: Pedrosa in pole....
c0005954_21595023.jpg
1 Luglio 2006
第9戦 GP Donington @Inghilterra 予選


【 La Griglia di Partenza 】

1. Dani Pedrosa (Spa) Honda, in 1'28"329;
2. Chris Vermeulen (Aus) Suzuki, a 0"482;
3. Marco Melandri (Ita) Honda, a 0"529;
4. John Hopkins (Usa) Suzuki, a 0"576;
5. Loris Capirossi (Ita) Ducati, a 0"718;
6. Randy De Puniet (Fra) Kawasaki, a 0"752.
7. Shinya Nakano (Jpn) Kawasaki, a 0"755;
8. Casey Stoner (Aus) Honda, a 0"771;
9. Kenny Roberts Jr. (Usa) KR211V, a 0"797.
10. Colin Edwards (Usa) Yamaha, a 0"805;
11. Nicky Hayden (Usa) Honda, a 0"833;
12. Valentino Rossi (Ita) Yamaha, a 1"132.
13. Carlos Checa (Spa) Yamaha, a 1"618;
14. Makoto Tamada (Jpn) Honda, a 1"686;
15. Alex Hofmann (Ger) Ducati, a 1"803.
16. James Ellison (Gbr) Yamaha, a 2"706;
17. Ivan Silva (Spa) Ducati, a 4"162;
18. Jose Luis Cardoso (Spa) Ducati, a 4"576.

予選当日の気温28度、路面温度47度。
当然怪我が、未だ癒えていないRossi。。。
満身創痍で迎える、このGP Donington。

c0005954_2415077.jpgc0005954_2415947.jpg









PoleはPedrosaかぁ。。。。。( ̄Д)=3
Pedrosaファンには、申し訳ないけのだけど、
私、な~んか好きじゃなんだよなぁ。。彼のこと。。。(。-`ω-)ンー
すごくマジメでストイック。ライディングも、コーナーで必ずリアを大きくスライドさせてしまうNickyなんかに比べると、全然無駄のない綺麗な走り方だと思う。
でもねぇ。。なんか好きになれない。。。
やっぱ愛想がないからかな??(^^;;;;;

c0005954_2245918.jpg

c0005954_225875.jpg











でもってRossiは、12番グリッド、4列目スタート。
厳しい状況に変わりなし。。。(´ω`。)
いつも泣き言なんか言わない、あのRossiが珍しく『本当なら一ヶ月ぐらい休みたいんだ。。。』と、言ったとか。。。
そんなの聞いちゃうと、休ませてあげたい。。。あげたいよ。。。o(TヘTo)
きっと、ほんとーーーに辛いんだろうね。。。
でも、でもココが正念場!
なんとか乗り切るのよ!がんばれーーーー!!!(っ`・ω・´)
c0005954_238109.jpg
因みに、やっぱりRossiも、ワールドカップでの母国Italiaの活躍を、かなり応援しているようで、
準々決勝、Azzurriの勝利に、"'Sono molto contento quando gli Azzurri vincono"
(Azzurriが勝って、すっごいうれしいよ!)と、話してます!
Azzurriの皆さまも、そんなRossiを応援してやってよね!!
特に、自身125ccにチームを持ってる王子~!同じように骨折で苦しんでいるRossiを応援してくれると、うれしいのにな~!(人´∀`*)
[PR]
# by f360modena | 2006-07-02 22:21 | Moto GP
もーーーーーーー!生きててよかった!!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
c0005954_2002358.jpg
Azzurriったら☆すっ、すっ、すっげぇぇぇーーーーー!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

でもって、飛ぶ!
c0005954_2014182.jpg

飛ぶ!
c0005954_2025877.jpg

飛ぶ!!
c0005954_2033032.jpg

飛ぶ!!!
c0005954_204894.jpg

そして、飛ぶー!!!
c0005954_2061198.jpg

Mondiali - Quarti di finale
30 giugno 2006 @AOL Arena di Amburgo
Italia-Ucraina
3-0
6' (1T ) Zambrotta
14' (2T ) Toni
24' (2T ) Toni


La Gazzetta dello Sport

遠く日本の地にいる私達にとって、またい~い時間からのキックオフだよね~!f(^^;)ハハハッ....
でもこの試合、見てない人は、絶対損したぞーー!!
c0005954_20101362.jpg
Zambrottaのミドルったら、ホントかっこいいーーー!!★ d(o⌒∇⌒o)b☆
c0005954_2010313.jpg
c0005954_20105077.jpg
c0005954_2011284.jpg

それに、Toni!やっと目覚めたかーー!!
c0005954_20381760.jpg
c0005954_20121485.jpg
c0005954_20123491.jpg

ブッフォン。。。こりゃ痛かったよねー。。(≧ヘ≦ ))
c0005954_20133047.jpg

c0005954_20171413.jpg


ハラハラする場面もいくつかあったけど、
でも決してGolをわらせなかった!
やっぱりあなたは、頼れる守護神です!





c0005954_20184273.jpg

シェバ。。。。。
来シーズンからプレミアでがんばって!!さようなら~!(_´Д`)ノ~~
c0005954_20205522.jpg
c0005954_20212341.jpg


っと、それではココで、恒例!?のスタジアムな奥様達!
まずは、ビバ☆ガッちゃんの奥さまと子供ちゃん。
子供ちゃんったら、マジかわいい!!ちょっとかわいすぎて、びっくりだわ。。。
因みに、奥様はライダー1号??(^^;;;;;;;;
c0005954_2024866.jpg

5試合ほぼ皆勤賞!お馴染みAlenaちゃんと、この大舞台、ご主人様の貴重なGolを見ることができた☆と~っても幸せなZambrottaの奥さま。
c0005954_20255087.jpg

Alexの奥さま、Soniaも来てた!
このワンピ、結構かわいいじゃん♪どこで売ってるんだろ??
c0005954_2030561.jpg


そういや、ベンチで指揮するLippiとBlokhin。
このふたり、共にトレパン監督同士。。

c0005954_20331111.jpgc0005954_203331100.jpg












して、もうひとつの戦いでもあったトレパン戦!??を見事に征したのは。。。
もっちろん、我らがLippi!☆★
COO━━━━━━━━━L!!d(* ̄∇ ̄)=====b
ココまで来たら、もう最後までトレパン監督として、突き進んでください、ボス!
c0005954_20352835.jpg

それにしても、これまでの5試合、Italiaの失点は1点のみ。
グループリーグ初戦、Gana戦でのピルロっちとIaquintaのGol。
続くUSA戦のジラ、Rep.Ceca戦、MaterazziとInzaghi。
決勝トーナメントに入って、Australia戦の王子☆のGolに、このUcraina戦でZambrottaと Toniの2発。
唯一の失点USA戦のZaccardoのオウンも含めて、すべてItaliaの選手がGolしてるって、
ほんとすっごい!!ってか面白い!!d(^□^)|
c0005954_2142957.jpg

因みに、気になる他の試合結果は。。。。。
Germania- Argentin
1-1
(4-3)
うーーーーん。。。アルゼよ、さらば。。。(--、)
ゲルマン。。。残ったかぁ。。( ̄Д)=3
となると、次なる対戦相手は、彼らですか。。。油断はできない!がんばらねば!!(o ̄へ ̄)q

c0005954_20422072.jpg
c0005954_20423678.jpg








c0005954_2044108.jpg

Inghilterra-Portogallo
0-0
(1-3)
さらば、デーベット。。。さらばウェイン。。。
そして、フィーゴ組長率いるポルトガル軍団、構成員の皆さま、よかったねぇ。。

c0005954_2048567.jpgc0005954_20484720.jpg








c0005954_20493083.jpgc0005954_20494542.jpg








c0005954_20553170.jpg

実は、ワールドカップ開催前から、イギリスの会社とメールで仕事のやり取りをしていたのだけど、ワールドカップが開幕してからというもの、一切返信、連絡が取れなくなった。。。
メールや電話をしまくって、なんとかひとりの担当者と話ができたのだけど、返ってきた返事っていうのが、『今、会社の出社率が4割ぐらいなんですよ。。。Mr.Julian(私のお仕事の相手)も、お休みしてドイツへ行ってます。これは、当社だけという訳ではなくて、今イギリス国内が、ほとんどこんな感じなんです。。。イングランドが負けるか、ワールドカップが終わるまで、無理かもしれません。。』だと。。。確かに『しばらくお休みします。』みたいなメールは来ていたが、まさかその理由がワールドカップだとは、思いませんでしたよ。。。まったく。。。
そのおかげで、どんだけ残業させられたことか。。。(o ><)oもぉぉぉ~っ!!
こっちは時差と戦いながら、試合も見てるし仕事もしてんだよーーー!!o(*≧д≦)o″))
Mr.Julian...これでやっと、ご帰国なさいますね。
明日はメールのお返事待ってます。。。
それにしても、ワールドカップ期間中のイギリスって、ホントにみんな仕事してないの??

Brasile-Francia
0-1
セレソンのみなさんったら、ホントに仏が苦手なんだねぇ。。。
かわいそうなくらいにGolできなかった。。。
お魚さ~ん!元気でね~!!バ━━━ヾ(。´囗`)ノ━━━イバーイ!

c0005954_20565711.jpg
c0005954_20571226.jpg











c0005954_2059349.jpg
c0005954_2058359.jpg

次はいよいよSemifinali!!対ゲルマン!!

c0005954_212585.jpgc0005954_2105697.jpg








awayもaway、ソートー厳しいawayな状況になることは、わかりきってることだけど、
絶対、絶対、Azzurriが勝━━━━━━━━━つ!!
会社休んででも、応援するぜ!!(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

彼の為にもね。。。
c0005954_2154529.jpg

っと、その前に。。。
Mr.Julianへ、『ワールドカップで、しばらく返信できません。』って、メール打っとこ!d(^m^ )
[PR]
# by f360modena | 2006-07-02 21:06 | Mondiali Germania
遅ればせながら。。。。。
c0005954_0551090.jpg
最高だぜ!Azzurriーーーーーーーーーー!!ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

Mondiali - Ottavi di finale
26 giugno 2006@Fritz Walter Stadion
Italia-Australia
1-0
95' (2T ) Totti(Rig.)


La Gazzetta dello Sport
Casa Italia: il brivido e la gioia(動画)
E' davvero casa Italia(動画)
La Repubblicamultimedia.it(王子Gol動画)
あの感動を再び!!d(^^*)
c0005954_0572850.jpg

もーー!!今更何も言うことがないくらい!
ただただ感動!興奮!そして、再び感動です!!O(≧∇≦)O

c0005954_0582488.jpgヒディングめっ!(♯▼皿▼)
日韓ワールドカップ。。。あのデジュンスタジム。。。
あの時受けた屈辱!
やっと今、晴らすことができたわっ!!!
ざま━━━━━━━━━みろっ!!!!
カンガルー軍団引き連れて、
さっさと国へお帰りっ!!(`∩´)


c0005954_123771.jpg
c0005954_121734.jpg












c0005954_134351.jpg
c0005954_191891.jpg
c0005954_172158.jpg
c0005954_173098.jpg
c0005954_18215.jpg
c0005954_181310.jpg










c0005954_112510.jpgc0005954_1194733.jpg








c0005954_113393.jpg
c0005954_121875.jpg
王子☆ホントありがとーーーー!!

c0005954_1215328.jpg

♪Fratelli d'Italia,
l'Italia s'è desta,
dell'elmo di Scipio
s'è cinta la testa.
Dov'è la vittoria?
Le porga la chioma,
che schiava di Roma
Iddio la creò.♪

c0005954_12258.jpg

それにしても・・・・、最近毎日のように、残業、残業、また残業の日々。。。()´д`()ゲッソリ・・・
それに、ワールドカップやMotoを見るため、日々の睡眠がほぼコンスタントに2時間前後。。。
昨日はお仕事中、メール打ちながら意識を失っていくのを感じました。。。( 〇□〇)ハァハァ
生きるのって、辛いのね。。。 ρ(-ω-、)ヾ(゜ω゜;)(笑)

って、でも、Azzurriがファナイルまで勝ち進むべく、睡眠なんかなくったって、がんばる!がんばるもんねー!!(ノ≧∀≦)ノ
そんでもってItaliaの優勝だーーい!!(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

■こんなニュースを見た。。。
『サッカーW杯、決勝トーナメント、オーストラリア対イタリア戦の判定をめぐり刺殺事件が起きていたことが明らかに!』
詳細⇒ REUTERS
マジですか??こっ、怖ーーーい。。。(((((( ;゚Д゚)))))

■更にはこんなニュースも見た。。。(ExciteSportニュース抜粋)

c0005954_154149.jpg

『【W杯】伊代表ガットゥーゾの奇行

イタリア代表ミッドフィルダーのジェナロ・ガットゥーゾは喜びを抑えきれなかった。彼は勝利を確信したかのように飛び跳ね、歓呼するイタリア応援団に向かって両腕を高々と挙げた。27日(韓国時間)、オーストラリアとの決勝トーナメント1回戦の後半ロスタイムに、ファビオ・グロッソがペナルティー・キックを得た直後のことだった。

意外にもガットゥーゾが走っていった先はオーストラリアベンチ。歓呼の声を上げるガットゥーゾの目の前には、気分の良いはずがないヒディンク監督が立っていた。険しい形相をしたヒディンク監督が何回か胸を小突いても、ガットゥーゾはおかまいなしにニコニコし続けていた。

2002年ワールドカップの決勝トーナメント1回戦で、ヒディンク監督率いる韓国代表に敗れたガットゥーゾは「オーストラリアはゴールを切り裂く1発を出せなかった」と評し、勝利を喜んだ。

ガットゥーゾの奇行は今回が初めてではない。イタリアが2対0で勝利した1次リーグのチェコ戦でも、フィリッポ・インザーギが2点目のゴールを決めると、ガットゥーゾはベンチにいるマルチェッロ・リッピ監督のところへ駆け寄った。お互い抱き合うかに見えたが、ガットゥーゾは右腕を伸ばし、いきなりリッピ監督の襟首をつかんだ。このシーンは、まるで白髪交じりの監督の胸ぐらをつかんだかのように見え、「ガットゥーゾの下克上」というタイトルでインターネット上での話題になった。

ガットゥーゾは、疲れを知らない底なしの体力とあふれる闘志でグラウンドを走り回ることで定評のある選手だ。ケガをも恐れぬ激しいプレーで、時には闘牛にも例えられるが、韓国のネチズンからは「家畜牛」というあだ名をつけられている。

頭を髪とひげで覆うように長く伸ばしたガットゥーゾは、特に自身のルックスにプライドを持っており、イタリアで流行ったジョーク、「トッティ・シリーズ」にも登場する。

「トッティとガットゥーゾがウソをつくと消えてなくなる鏡の前に立った。まずガットゥーゾが『おれが世界で1番かっこいいサッカー選手だ』と叫ぶと、鏡は消えてなくなった。トッティは『わたしが思うに…』と口を開いただけで鏡は消えてしまった」 』

。。。。。。。。。。。。。うーーーーーーーん。。。(。-`ω-)ンー
読んでいるうちに、なんとな~くわかった人も多いと思うんだけど。。
このニュース。。。キムチ発信のものなの。。。
この記事。。。な~んかちょっと嫌味を感じる。。。

言いたかないけど、ホントどこまでもうざいったらないわ、キムチ。。。!!
もーーウルセエ━━━━( ▼皿▼)=○)Д)゜゜━━━━━!!
そんなに悔しかったら、買収審判なんか使わずに、正々堂々と勝ってみればどうかしら??

お生憎さま~!こっちは、ファイナル目指して勝ち進んじゃうんだから! (o^皿^o)b
[PR]
# by f360modena | 2006-06-29 01:23 | Mondiali Germania
Grande gara di Rossi, rimane vivo il sogno del mondiale.
(■みなさまコメントありがとー!ただ今、朝の4:30。。。なんだかとてもおっそろしい時間になってしまったので、これからそっこー寝ます。お返事、後で書きまーす。)

c0005954_3452363.jpg
ほっとした。。。。。ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..
Vale♪本当にお疲れさま。。。o(*^ー^*)o
GP Olanda(Assen)
24 Giugno 2006


Stadio Aperto動画
YAMAHA HP

骨折を2箇所もしてるというのに、このレース本戦に臨んだRossi。
怪我をしてるにも関らず、レース(試合)に出るなんて。。。他のどのスポーツにあるだろう。。
c0005954_3532688.jpg
プロのスポーツ選手にとって、多かれ少なかれ怪我をすることはどうしても避けられないものだろうし、それ自体は仕方のないことなのかもしれない。。
でも大抵のスポーツは、怪我をすれば、当然治るまで戦線を離れ、しばらくは治療に専念するものでしょ。。。よっぽどのことでもない限り、普通は一時お休み。

でも、MotoGPで、それは通用しない。。。
そりゃ、意識がないとか、もっと酷い怪我でもすれば別だけど。。。

このOlandaGP。
怪我をおしてもレースに臨んだライダーは、何もRossiだけではなくて、つい一週間前のあの多重クラッシュで、かなり激しく転倒したMerandriやCapirossiも、まるで当然のよう普通に走ってる。。。
c0005954_350222.jpgc0005954_3503555.jpg








ライダー達は、自分の身体をすり減らしてもなお、誰よりも早く走り、誰よりも強くなりたくて、そして2位でも3位でもなく、とにかくただ1番目指し、自身の意地とプライドの為に、走ってるのよね。。きっと。。。
ホントにすごい世界なんだわ。。。

その舞台となるのは、ココ伝統あるAssenサーキット。
300万Euro、日本円にして4億5千万円をかけて、今年から新しいサーキットへと生まれ変わったばかり。
以前のAssenは、コーナーがなんと23箇所。
マシンを起して走っている状態がほとんどない、常にマシンは傾いてるというような、ライダーにとってかなりタフなサーキットであり、しかもハイスピードなコースだった。
そのサーキットを、安全性を考慮し、今年から近代的なサーキットへと改修しました。
もともとあった全長5,997mのところを、1コーナーから5コーナーを大きくカット、全体では1,442m短くして、新コース全長は4,555m、ホームストレートは560mになっています。

ただ、テクニカルなコースであることは、以前とあまり変わりはなく、パッシングポイントはほとんどなし、その唯一がストレートエンドみたいです。
当然、どのライダーにとっても、今回が初めて望むというような状況。
そんなコースを、本戦は26周で争います。
c0005954_35253.jpg
予選のセッション、終了まで15分あまりを残し離脱してしまったRossiは、たぶん自身のMotoGP人生の中で初!??だと思われる、いっちばん後、18人中18位の最後尾グリッド。
すべてのライダー達の背中を見てのスタートです。
ついさっきまで、右手を布でつっていたにも関らず、すでにマシンと共にスタンバイ。
c0005954_3574581.jpg

さすがに今日ばかりは、いつものようなエンジェルな笑顔もなく、ただ精神集中している様子。
c0005954_3551572.jpg
そんな中で、唯一の巧妙といえば、お天気。
ココAssenでは、毎年ダッチウェザーと呼ばれる変わりやすい天候、雨に悩まされるけど、今日は青空、白い雲。
ドライコンディションで走れるってことだけは、神様も少しだけRossiに味方してくれたのね。
c0005954_356482.jpg
c0005954_431356.jpgc0005954_432380.jpg








今レースのフロントロー、PoleはSuzukiのJohn Hopkins、2番グリッドはライムグリーンなKawasaki、日本のNakano Shinya、そして3番グリッドが、RossiのチームメイトYAMAHAのColin Edwards。

王者Rossiが怪我というアクシデント。。これはある意味、他のライダーにとって、今がチャンス!な訳よね。。。誰しも虎視眈々と、その優勝を狙っている。
これは、どうなることやら。。。
そんな中、序盤からレースをひっぱっていったのは、Colin。
ただひたすらにTopを快走、続くはNicky、そしてNakano。
c0005954_442262.jpg
Rossiの方は、当然右手の怪我の影響なのよね。。。
やはりいつものRossiらしい繊細なブレーキングが出来なくて、マシンをホールドするのも辛そうな感じ。。。
あのRossiが、コースアウトするなんていう場面もあった。。
c0005954_45491.jpg
でもでも、そこは、やっぱりRossiだったのよ!!
徐々に、そして確実に順位をあげてゆき、気がつくと10位に浮上。
ポイント獲得圏内どころか、ともすれば、一桁順位も夢じゃない!d(^^*)

で、Top争いはというと、その後も大きな変動はなく、ColinとNickyの一騎打ち!
一瞬のスキも許されないTail to Noseのバトルへと持ち込まれました。
こうなると、どちらか、ひとつでもミスをした方が負ける。
c0005954_46893.jpg
そんな息も詰まる、緊迫の状況が動き始めたのは、ラスト2周目から。。。
コーナーのInをついてきたNickyに焦ったのか、ゼブラに乗ってしまって失速、コースアウトしてしまったColin。残り周回を考えると、これでレースは決まったかに見えたのだけど。。。
ココからが、またドラマティック!!
Last Lap、なんとColinがNickyに追いつき、再びNickyを交わす!もー鳥肌だー!(≧∇≦)
そして残すは、最終コーナーのシケインのみ、どちらもこの優勝が絶対欲しい!意地と意地との張り合い、まさに譲れない状況の中、今度はNickyが振られてコースアウトー!
って、でもその次の瞬間、勝ちたいが為、やはり無理をしてしまったのか!?大事な最後のコーナーをオーバースピードで曲がりきれず、Colinが転倒!!
すぐにコースに戻ったNickyが、最初にチェッカーを受けました!!

c0005954_4105997.jpgc0005954_4111034.jpg








c0005954_4134259.jpgc0005954_4125615.jpg








c0005954_415720.jpg

すっ、すっごーーーーーーい!!!なんてものすっごいレースなんだろっ!!!
こんなレース、初めて見ました。。。ホントにすごかった。。。v(≧∀≦)v
c0005954_416347.jpg
昨シーズンのLaguna Secaの優勝以来、コンスタントに表彰台には乗るものの、なかなかその優勝を獲得することができなかったNicky。この笑顔、本当にうれしかったんだろうね。
後輩でありチームメイトのPedrsaが優勝しているだけに、Hondaワークスのエースとしてのプライドもあったことでしょう。
Colinのことを思うと、ちょっぴり心が痛いけど、ホントによかったよね!おめでとう!(o´ェ`ノノ゙
そして日本人ライダーNakanoも2位!うれしいね♪
c0005954_4164717.jpg
この優勝で、Hondaは最高峰クラス通算200勝達成!
(この200勝の中には、もちろんRossiが大きく貢献してるもんねー!( ̄w ̄)Ψ)
っと、これまた併せて、おめでとうございます!(*^0)ノ*・.,;:.,,,
c0005954_4192216.jpg

c0005954_4194963.jpgc0005954_420132.jpg








それにしてもNicky、うれしい気持ちはわかるけど、飲ませすぎだから!(^^;;

っと、そんなこと!??より、やっぱり私はRossiのことの方が重要!d(^^*)
痛みに耐えて、無事26周を走りきったRossiは、なんと8位入賞!!!
Vale~♪ホントにホントにお疲れさま。。。
正直レース中は、ずーーっと心配で心配で仕方なかったけど、ホントすばらしいレースを見せてくれてありがとう♪o(*^ー^*)o Dr.Costaもありがとー!! 
c0005954_4244733.jpg
Catalgnaから始まり、このAssenと3週連続開催のヨーロッパラウンド。
次はいよいよ、Valeの第2の地元と言ってよいUK、Doningtonよね!
もちろんそんな短期間で、骨折が治る訳もなく、きっとまだ痛みはあるかもしれないでしょう。。。
でもきっと、また走るのよね。。
c0005954_4232592.jpg
もーーーこうなったら、応援するのみ!!
Forza Valeーー!!Coraggio!!! \(>0<)/


【 L'ordine di arrivo 】

1) Nicky Hayden (Usa) Honda 42:27.404
2) Shinya Nakano (Giappone) Kawasaki 42:32.288
3) Dani Pedrosa (Spagna) Honda 42:34.929
4) Casey Stoner (Australia) Honda 42:34.959
5) Kenny Roberts Jr. (Usa) KR211V 42:35.482
6) John Hopkins (Usa) Suzuki 42:44.469
7) Marco Melandri (Italia) Honda 42:45.494
8) Valentino Rossi (Italia) Yamaha 42:51.355
9) Carlos Checa (Spagna) Yamaha 42:56.431
10) Chris Vermeulen (Australia) Suzuki 42:59.031
[PR]
# by f360modena | 2006-06-26 04:29 | Moto GP
Rossiーーーーー。。。。゜゜(´□`。)°゜。
ワールドカップ、Azzurriの大事な大事なGリーグ最終戦の日。
私たったら、日本でItaliaを応援しまくってた。。。

でも、それとほぼ同じ頃、MotoGP第8戦Assenでの初日、フリープラクティス7周目。
その事故は起きてしまってたの。。。
c0005954_70298.jpgc0005954_703866.jpg









c0005954_714024.jpgc0005954_715137.jpg









c0005954_735322.jpgc0005954_74545.jpg









c0005954_75516.jpg

c0005954_771271.jpgc0005954_785087.jpg









ハイサイドを起こし、大きくマシンから投げ出されたRossi。。。
しばらく全く動けない。。。
で、やっと立ち上がった!よかった。。。生きてた。。。o(TヘTo)
c0005954_795311.jpg

そのまま病院へと運ばれたRossiの怪我の状況は、
右手首豆状骨骨折、左足首くるぶし骨折、右肘血腫。
ものすっごいショックだよ。。。
動画を見ると、かなりひどい転び方してるし。。。
TGCOM転倒動画
SKY Sport

それでも『僕はレースに出る。走るよ。』と言うRossi。
無理だって。。。
怪我をしていなくても、あのモンスターマシンを操るのは、簡単じゃないのに、小指の付け根を骨折って。。。グリップができないでしょぉ。。。
しかも足首も骨折なんて。。。更に無理でしょ。。。

それでも何としてでも走って、少しでもポイントを獲得しなきゃいけないんだよね。。きっと。。
それはわかる。。十分わかる。。
ライダーとしてのRossiを思えば、がんばって走らせてあげたい気もするけど。。
ただのいちファンとしては。。。
もーーレースなんていいから、安静にしててほしいのーーー!!

予選走行前、右手はかなり腫れてる。。。
しかもグローブをはめるだけで、痛そう。。。。
それに、全然いつものRossiの走りじゃない。。走れてないじゃん。。
ピットには、Rossiパパも心配そうな顔して、Rossiの走りを見ています。
Dr.Costaも、同じくピットにつきっきりでいてくれてるようだけど。。。
なんで走るのよ、Rossiーー。。(_ _|||)

解説の辻本さんが一言言った。
『すべてのライダー、みんな同じ様に思うんだけどね、怪我をおして走る怖さよりも、レースに出られなくなる事の方が怖いんですよ。だから、何とかして走ろうと思うんですよね。』
ってさ・・・・・、わかるような気もするけど。。。正直、もう辛すぎて、見てられません。。。

王子の怪我が治ったと思ったら。。。次はRossi。。。(T-T )
Catalogna GPのあの多重クラッシュもあったばかりなだけに、なんだか心配。。
明日の本戦、私は走らないでほしいな。。。
って、でもきっと走るよね。。(o´д`o)=3
c0005954_7133764.jpg

La RepubblicaSport.it
Studio Aperto(動画①)
Studio Aperto(動画②)
(↑)Rossiのインタビュー。。当然だけど笑顔もなくて、いつもとぜんぜん違う。。
Studio Aperto(動画③)
[PR]
# by f360modena | 2006-06-24 07:20 | Moto GP
Azzurri☆グループリーグ1位通過!!
c0005954_51431100.jpg
Mondiali - Girone E
22 giugno 2006 @Fifa World Cup Stadion (Aol Arena)
Repubblica Ceca-Italia
0-2
26' (1T ) Materazzi
42' (2T ) Inzaghi

La Gazzetta dello Sport

よっしゃ!よっしゃ!よっしゃーーーーーーーーー!!!(≧∇≦*)o"
我らがAzzurri☆決勝トーナメントへ向け、まずはGリーグ1位通過です!
c0005954_5151367.jpg

この日ばかりは、何が何でも残業はお断り!定時に即効帰宅。
でもって、戦いへ向け、気合も新た!観戦準備は万端!
c0005954_516929.jpg
最初こそちょっとハラハラしたのだけれど、Italiaの鉄壁の守備陣、守護神Buffonの数々のファインセーブに、途中からは結構余裕~v(^^;;; 気分爽快な試合でした。
あの大っ嫌いな、"なんちゃって!?エンジェル"Nedvedを、見事に封じ込め、ボッコボコにしてやったし!個人的には大満足でございます!σ(゚ー^*)

c0005954_518333.jpgc0005954_5181651.jpg













c0005954_5185171.jpg
王子にプッシュしまくって、終いにゃ、不必要なファウルで退場となったPolakさん。
あなた今頃、悔やんでも悔やみきれないだろうねぇ。。。。
まっ、また次がんばって。
c0005954_5195834.jpg

先制点を入れたMaterazzi。でっ、でかーー!!(^^;;;;
c0005954_5225893.jpgc0005954_5231265.jpg









それに、久々の代表復活、Pippoの駄目押しGOL!!これはよかった~♪
c0005954_5271583.jpgc0005954_5273055.jpg









っと、な~んかこの写真見てると、つい一瞬二人ともにムカッ!っときちゃうのは私だけ??
・・・・・・・・・・・・・・・( ̄m ̄*)ゴメン、Buffon。。ついついクセで。。白黒見てるかと思っちゃう。。
c0005954_5375298.jpg

それに、監督ぅ~。。。まっ、今に気づいた話じゃないけど、トレパンじゃん!ヾ|≧_≦|〃
も~頼みますよぉ。。。(≧y≦*)(笑)
c0005954_5402593.jpg


因みに。。。
今試合のスタンドは、奥様・彼女がこれまたた~くさん♪
Gana戦にも来ていたGigiの彼女Alenaちゃんに、Zambrottaの奥様(左)。
ピンクなお方は、De Rossiの奥様で、そのお隣は、言わずと知れた王子の奥様Ilaryちゃん。
c0005954_5294229.jpg

写真を見ていたふと思った。。なんか白黒の奥様組みと、Romaの奥様組み。。。
着ている洋服の趣味とか、明らか~にタイプが分かれてるような気がしない???。。。(^^;;;
c0005954_5345561.jpg
c0005954_535944.jpg

でもって他に、もうお一人!
今試合、貴重な先制Golを決めてくれたMaterazziの奥様と子供ちゃんがいましたよ!
。。。。。。。。。。これまた、迫力ありそな奥様ですね。。(^m^ )
c0005954_5433927.jpg

[PR]
# by f360modena | 2006-06-24 05:47 | Mondiali Germania
Gp Catalogna, vince Rossi!!
c0005954_1574419.jpg
王者Rossiの復活だー!(≧∀≦)ノ
でも・・・・・・・・・、とても大波乱なレースだった。。。

GP Catalogna(Montmelo')
18 Giugno 2006


c0005954_1592341.jpg【 Ordine d'arrivo 】
1. Valentino Rossi (ITA/Yamaha)
in 41:31.237

2. Nicky Hayden (USA/Honda) a 4.509
3. Kenny Roberts Jr (USA/KR211V-Honda)
a 9.174
4. John Hopkins (USA/Suzuki) a 13.465
5. Colin Edwards (USA/Yamaha) a 22.198
6. Chris Vermeulen (AUS/Suzuki) a 25.198
7. Makoto Tamada (JPN/Honda) a 30.622
8. Carlos Checa (ESP/Yamaha) a 31.277
9. James Ellison (GBR/Yamaha) a 59.203
10. Alex Hofmann (GER/Ducati) 1:14.062

全長4,727m、最長ストレート1,047m。右コーナー8、左コーナー5。
ココCatalognaは、Rossiにとって、とても相性のよい得意なサーキット。
125cc時代から数えて、10戦中7勝、しかもPoleとくれば、否応なしに今期初の連勝!
それに、王者の完全復活か!な~んて期待も膨らんでくるってもんです!
c0005954_212028.jpg

それに、去年舗装を新しくしたので、グリップがよくなり、ギャップが少なくなった為、タイヤやマシンの挙動をライダーが判断しやすくなったので、セッティングも、同じくしやすいみたいなの。
ってことは!
天才Rossiなら、もう完璧なセッティング&タイヤ選択してくれるに決まってるよね!d(^^*)

気温27度、路面温度47度。
折りしも世間はワールドカップ期間中、しかもココはスペイン。
当然みんな、そちらに夢中なのかと思いきや。。。
さすが、モータースポーツ人気の高いスペインだけある!なんとサーキットには、10万人のファンが詰めかけ、どこもかしこも人でいっぱいな様子。
う~ん♪盛り上がってるね~!!(≧∇≦*)o"

そんな熱い声援の中、いよいよ本戦がスタート=3!!!
っと、直後の1コーナー!5台以上のマシンが絡む大クラッシュ!!!
マシンからほうり出されるライダー、一人立てないでいるMelandri。。。。。。
c0005954_2194916.jpg
当然Red Flag。。。。レースは中断。各ライダー、一旦ピットへ戻る。
国際映像で流れる多重事故の様子。。。
c0005954_26723.jpgc0005954_292253.jpg








c0005954_210954.jpgc0005954_210279.jpg








c0005954_2141715.jpg

c0005954_2125244.jpg
スタート直後の混戦の中、どうやらSeteが、Capirossiのブレーキレバーに接触。それをきっかけに、Pedrosa、Melandri 、Hopkins、De Punietが巻き込まれ転倒。。。
la RepubblicaMultimedia.it(動画)
la Repubblica.it(Foto)
CORRIERE DELLA SERA(動画)

6速、300キロ前後で走ってきて、この1コーナー手前で一気にフルブレーキング、100キロまで落とすところ。。。
ホントにこの映像みているだけでも、怖い。。。
Capirossi、Seteはすぐに病院へ。Merandriは救急車で運ばれて行った。。。
c0005954_21659100.jpg
c0005954_227354.jpgc0005954_2271682.jpg








c0005954_228483.jpg
あれほどの多重クラッシュだったにも関らず、Marco、大事に至らなくてホントよかった。。
Capiさんも、元気そうで安心しました。

っと、そんな事故のショックと、ライダー達を心配する、なんて心の余裕もなく、ある意味非情にも、レースの方は何事もなかったように、16台のマシンで再スタートする。
っと、今度はVermeulenのマシンのエンジンがかからない。。
更に、ココでまたもや、スタート3分前から仕切り直しとなる。
しかも本来は25周するところ、24周に変更。いったいスタートから、なんてレースなのよ。。。
Rossiにも何か起きてしまうんじゃないかって、なんか心配。。。

そして3度目のWarm up Lap後のスタート!!
Rossiはスタートをミスしてしまって、6位まで順位を落としてしまった。。。
ただ、このRossiの好調ぶりは、どうやらホンモノだったみたい!
c0005954_2305050.jpg
順当に前のライダーを交わしTOPに立つと、残り6周を過ぎたあたりから、2位のNickyをジリジリと引き離し、Last Lapではリアを滑らせ←Nickyかと思ったわ!(笑)、白煙をあげ、遊んで見せての余裕のチェッカー!Pole to Win!!
c0005954_233616.jpg

それにしても、このレースは本当に転倒、転倒ばかり。。。
最初の多重クラッシュ以外にも、De Puniet、Stoner、Elias、Pedrosaと次から次へと単独転倒。。。結局、全員途中リタイヤしました。
c0005954_2354516.jpg

優勝インタビューでRossiが話していた『普通の状態でも、集中力をベストに保っていくのは大変なのに、今回のいきなりの多重クラッシュの後では、本当に精神集中するのが難しかった。。』
まさに最初のあのクラッシュが、次々とライダー達の集中力を乱し、転倒を招いたのかもしれないわ。。

身体的能力、マシンをセッティングさせるなどの才能、そして精神力。
この最高峰クラス、あのモンスターマシンをいとも簡単に操るライダー達は、本当にすごいんだなって、改めてしみじみ感じちゃったなぁ。。。そしてつくづく過酷なスポーツなんだわ。。。

それにしても、波乱。。。波乱なレースだった。。。

っと、せっかくRossiが連勝したのに、ちょっとしんみりしちゃったので。。。
最後は恒例!?の、Rossi祭りで景気づけ!( ^▽^)σ
c0005954_244385.jpg
c0005954_304647.jpgc0005954_31139.jpg









c0005954_31571.jpgc0005954_321463.jpg








c0005954_35544.jpg
c0005954_335470.jpgc0005954_34614.jpg














よっし!満足~♪゚。(*^▽^*)ゞ
[PR]
# by f360modena | 2006-06-24 03:06 | Moto GP
買っちゃった~い♪
c0005954_23231562.jpg
SONYのWALKMAN CONNECTと、どちらにしようかかな~り悩んだ末f(^^;;、
結局『iPod nano』買っちゃった~♪
今日はこれから、W杯でも見ながら、いろいろ曲をダウンロードしてみよ~っと!d(^^*)
[PR]
# by f360modena | 2006-06-19 23:24 | Privata
Italia-Usa, pari e battaglia: 1-1.........(( ≧ヘ≦)
c0005954_2048785.jpg
Mondiali - Girone E
17 giugno 2006 @Fritz-Walter Stadion, Kaiserslautern
Italia-Stati Uniti
1-1
22' (1T ) Gilardino

La Gazzetta dello Sport
Sports. it

チェコが負けたの見届けた後、この試合の為、AM3時に目覚ましセット!d(^^*)
TVはつけっぱなしのままで、リビングのソファーに横になり、ちと仮眠。。。zzzzz...
c0005954_20522256.jpg

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
っと!次に気がついたときは、すでにAM5時!!!
あちゃーーーー《《o(≧◇≦)o》》!!!やてもーーたーーー!!
完全に前半見逃したーーーーー!!!ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!
まぴどのからのメールも来てたのにーー。。なぜ??なぜ気がつかなかったのよぉー。。。
私って、ホントばかーーーーー!(。´>д<)シ彡☆
c0005954_2102562.jpg
当然のごとく、にわかには戦況が掴めず。。。
Azzurriの1点は誰がいれたの??
あっ、ジラね♪
c0005954_21284178.jpg
でもって、ううん??ちと待て!若王子は一発レッドで退場???
なになに??米も10人??
いったいなんなのこの試合ーーー!!
頭混乱の中、慌ててまぴどのへメール。
少し教えてもらって、なんとな~くわかってきた。。
王子はイエロー1枚の後、ビバ☆ガッツと交代かぁ。。。

c0005954_20545949.jpg

c0005954_20584849.jpg











c0005954_21365477.jpg



それにしても、若王子。。。なんでよぉ。。。

c0005954_2154994.jpgc0005954_2163455.jpg









c0005954_21123898.jpgc0005954_21193657.jpg











c0005954_21145289.jpg
c0005954_2115519.jpg










c0005954_21161889.jpg
Foto:La sequenza dell'espulsione di De Rossi

ありえん。。。ありえへん。。f(-_-;)
米ごときに。。。
デブとおやじもできるスポーツ"BaseBall"なんかがメジャーな国、米ごときに。。。
なんで、1点取られてるの??
って、これがZaccardoのL'autogol??
c0005954_21214832.jpg
あいたたたたぁぁぁぁぁ。。。。。。(ノд`@)いったい何やっちゃったのよ。。。
っと、前半見てない自分が、またまた恨めしい。。。
あとで、即効見なきゃだわ!

でもって後半直後、また米がひとりイエロー累積で退場!
大事な我らのレジスタ、ピルロっちに何するのよ!
c0005954_21255414.jpg
まったくさぁ。。これ以上減って、フットサルにでもなっちゃう気??
あーーーん。。。(o ><)oなんか見てて、ひじょーーにイライラするわ、この試合。。

c0005954_21343637.jpgc0005954_2135548.jpg








しまいにゃ、米のゴーーーーーール!!ヾ|≧_≦|〃
って、オフサイド。。。助かった。。。ふぅーー(o´Å`)=з

で、何??今度は、うちのペロくんに何する気ーーーー!!!ムキィィィィイ━━━━━(#`Д´)凸
しかもブーイングしまくりやがって!米のやつら!
ペロくん。。。だいじょぶ。。
c0005954_21363378.jpg

もーーホント消えて!!とっとと国に帰ってちょうだい!!
あんた達には、木の棒でボール打ってる方がお似合いなのよ!
しかもドノバンとかマクブライドなんて名前は、Calciatoreにゃ似合わないのー!!
って、なんだか私も壊れ気味だわ。。。f(==;;;
c0005954_21421067.jpg
それにしても、8人しかいない相手に、なんだか手間取ってる気がする。。。
守り抜くねぇ。。。米さんさぁ。。。
あと10分。。。勝ち点3を取りに行こうぜ!!*(>k<)*

c0005954_21431716.jpgc0005954_21434152.jpg










あと3分。。。。
あと1分。。。。。
ロスタイム。。。。。。

ピッ、ピッ、ピーーーー!!!
c0005954_21453399.jpg
。。。。。。。。。。。。。終わった。。。。。。後半だけでもこんなにグッタリ()´д`()・・・
正直なとこ、負けなくてよかったわ。。

とりあえず。。。前半見よっ。。。(--、)
でも、なんだかイライラするったらないけど。。。

c0005954_20495039.jpg


もーーチックショーーーーー!!
[PR]
# by f360modena | 2006-06-18 21:54 | Mondiali Germania
Fulmine Valentino, E' Pole!!よっし!v(>w<*)
c0005954_18285140.jpg
17 giugno 2006
第7戦 GP Catalogna @Spangna 予選
La STAMPA WEB

【 La Griglia di Partenza 】

1) Valentino Rossi (Ita/Yamaha) 1'41"855
2) John Hopkins (Usa/Suzuki) 1'41"984
3) Kenny Roberts Jr. (Usa/KR211V) 1'42"055
4) Chris Vermeulen (Aus/Suzuki) 1'42"211
5) Shinya Nakano (Gia/Kawasaki) 1'42"216
6) Loris Capirossi (Ita/Ducati) 1'42"247
7) Nicky Hayden (Usa/Honda) 1'42"305
8) Casey Stoner (Aus/Honda) 1'42"344
9) Marco Melandri (Ita/Honda) 1'42"492
10) Randy De Puniet (Fra/Kawasaki) 1'42"620
11) Dani Pedrosa (Spa/Honda) 1'42"648
12) Colin Edwards (Usa/Yamaha) 1'42"655
13) Sete Gibernau (Spa/Ducati) 1'42"712
14) Toni Elias (Spa/Honda) 1'42"853

よっしゃーーー!Rossiーー!!絶好調じゃーん!(≧V≦*)/
去年のイギリスGP以来のPole獲得!
しかも1分42秒をきるサーキットレコード更新しての1番グリッド!!
も~~最高です!!イエーイd(* ̄∇ ̄)=====b

c0005954_18334592.jpg


予選後のインタビューでも『できるならファンの為にもう1周ぐらい走りたかったよ。ヤマハとミシュランが予選タイヤでのチャタの問題も解決してくれて、マシンのセッティングも満足さ。』と、うれしいお言葉。
本戦でのマシンのセッティングやタイヤ選択の見極めも、きっとばっちりなとこなんでしょう♪






それに反して、今回Honda勢は、ちょっと後方になっちゃってるねぇ。。Nickyどうした??
c0005954_18364794.jpg
Daniにとっては地元も地元みたいだけど。。。
スペインには熱いMotoファン、いえいえ熱いRossiファンがたくさんいるのよ!
これまた更に、熱い勝利をプレゼントしてくてもらわなくっちゃだわ!(≧0≦*)ノ"ォゥ!!
c0005954_18374178.jpg

因みに、現在世間はワールドカップ一色!
でもってMotoライダー達も、ワールドカップはやはり盛り上がるところ。
Capiさん、当然Azzurriだよねぇ~。
でもってItalianライダー同士で、『昨日の試合見たか?あのジラのGolはよかったよな!でもDanieleのレッドは痛い。。。しかもZaccardo。。。やっちゃったなぁ。。Tottiはどうなんだ?もう怪我の調子はよいのか??』とか、話してたりして。。。(^^;;;(笑)
c0005954_18381757.jpg

Rossiも絶対Azzurri応援してるはずよね!
私も同じ~♪Azzurri、めっちゃ応援してまっせ!Rossiと一緒や~!(笑)
c0005954_18522630.jpg

[PR]
# by f360modena | 2006-06-18 18:41 | Moto GP